電子マネー、Suica

JR東日本発行のICカードSuicaは、JR東日本の鉄道、バスの乗車の際に自動改札機でICカードをタッチするだけで自動清算し、スムーズに入出場できます。
Suicaを使えば、切符購入をしたり、乗り越しでの精算をする必要がありません。
通勤、通学ラッシュ時には本当に便利です。
切符をポケット、カバンなどで迷子にする事もなく、周りの方々に、「早くしろよ」と無言のプレッシャーをかけられることもなく、スマートに入出場できるのは一番のメリットではないでしょうか?
しかも、Suicaは鉄道、バスでの利用だけではなく、ショッピングにも電子マネーとして使用できるのです。
Suica利用可能表示(Suicaマークなど)店なら、現金を用意しなくても、気軽にSuicaでお買い物ができてしまいます。
残額が少なくなったら、チャージ機能搭載ですので、自動発券機、カード発行機での現金入金チャージができます。
さらに、Suicaは万が一紛失しても、大丈夫。
紛失カード利用停止、チャージ残額、定期券部分を保証の上、再発行可能です。
ちなみに、ICカード同様、モバイルSuicaもとても便利だと思います。
Suica対応機種の携帯電話機で、電車の自動精算が可能な上、新幹線も事前に新幹線切符を携帯もしくは、PCで購入してチケット情報を携帯へダウンロードしておけば、自動改札機に携帯電話をタッチするだけで乗車可能なのです。
定期券購入・更新やチャージ(電子マネー)もモバイルSuicaなら、その場で購入、チャージ可能なので、並ぶ必要がありません。
キャッシュレスで便利さを実感できるモバイルSuicaですが、使い過ぎも気になるところ・・・。
でも、大丈夫!
残額、利用履歴も携帯画面で確認できるのです。
便利なSuicaは、可愛いペンギンキャラクターが特徴で、最近はいろいろなグッズ展開しています。