電子マネー、PASMO

電子マネーPASMOは、電車、バス、ショッピングにも幅広く利用出来るようにと名付けられました。
駅の自動改札機で定期入れのまま、PASMOICカードをタッチするだけで入出場が可能です。
乗り越ししても大丈夫。
乗り越し精算機の長い列に並ぶことなく、改札機で自動清算できます。
紛失の際も最寄駅、バス営業所で再発行可能なので安心です。
(無記名の場合、再発行できない場合もあります。)
チャージ機能、定期券継続購入により、同じカードを使用する為、リユースでエコロジカルです。
電車での使用のみでなく、バスの乗降車利用も可能。
PASMOマークのあるお店でのショッピングも、PASMOICカードをレジでカード精算端末にタッチするだけで支払い完了です。
PASUMOが利用できるのは、お店だけではありません。
PASMOマークのある自動販売機でも利用可能。
「あ〜〜のどが渇いたな」と思って、お財布から小銭をじゃらじゃら、あれ?

ないぞ?

とポケットをごそごそと探す必要はありません。

端末読取り部にPASMOをタッチして「ピピッ」で完了。
スマート&ストレスフリーですね♪
キャッシュフリーで利便性抜群のPASMOですが、利用状況の把握にもきちんと対応しています。
PASMOの便利機能
・SF(ストアードフェア・PASMOICカードへチャージされた運賃に使用出来る金額)の駅の発券機やバス営業所での表示印字
インターネットでのSF残高履歴表示(会員登録が必要)

 

・電子音での残額、有効期限お知らせ機能
(あらかじめ、駅やバス営業所でお知らせ機能の設定が必要)
残額が1000円以上「ピピッ」、1000円以下「ピピピッ」、定期券有効期間14日超「ピッ」、有効期間14日以内「ピッピッ」など、音でお知らせ。
うっかり残高不足、更新忘れも防いでくれる便利な機能搭載のPASMOを使えば、快適に移動できるようになると思います。